Tatsuki Shibata Official Website

~Drummer, Percussionist, & RAV Drum player~

Schedule | Tatsuki Shibata Official Websiteを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

【延期】「RAVART 魅惑のユニット オーストラリアのためのチャリティーライブ」@火の君総合文化センター 文化ホール

5月4日

¥2,500


[時間] 開場/13:00 開演/14:00
[料金] 前売/¥2,500 当日/¥3,000 学生/¥2,000 ※中学生以下無料
[場所] 熊本県熊本市南区城南町舞原394-1

※熊本市からの発令で、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、当イベントは延期になりました。
非常に残念ではありますが、仕方がないです。
お越しくださる予定だった皆さま、楽しみにしてくださってた皆さま、ご予定を空けて下さってたのに申し訳ありません!
私個人としては、これから先も色々ライブが入っておりますのでその際はまた観に来てくださったら嬉しいです!
宜しくお願い致します!

[Member]
Percussion & RAV Drum./柴田樹
Live Paint./坂本成一

[イベント概要]
昨年9月。
オーストラリアの一部で森林火災が発生した。
その後、火災は止むことなく5ヶ月以上も続いた。
これにより何億もの野生動物が犠牲になったという。
すべての原因は、地球の温暖化によるものだと思う。
これから先わたしたちは、地球に優しい環境づくりに取り組んでいくべきではないだろうか?
誰かがではなくて、ひとりひとりが。

Charity live for Australia forest fire.

チケットのご予約はこちらまで
090-5022-5175 (坂本)
皆さまから頂いたチケット代の一部をオーストラリアに寄付いたします。

[お問い合わせ]
火の君総合文化センター 文化ホール
0964-28-1800

RAVART
柴田樹(93年生まれ)と坂本成一(73年生まれ)の2人による異彩ユニット。
2018年7月結成。
どちらも熊本出身。
柴田樹がロシアの楽器ラヴドラムを用いて即興演奏をおこなう。
その傍ら坂本成一が一枚のキャンパスに絵を描いていく。
毎回約90分のステージをおこなう。
ライブ内容はバラエティに富んでいて、その土地にスポットを当てたり、季節に合わせたり、世の中のニュースを織り交ぜたり。
同じステージは二度とやらないをモットーに九州各地で活動している。

坂本成一
1973年、熊本に生まれる。熊本在住。
幼い頃から絵を描くことが好きだった。
1999年、九州産業大学大学院芸術研究美術専攻修了。
ふとしたことがきっかけで2010年に初個展『言の葉』をおこなう。
以降、毎年のように個展やグループ展をおこなっている。
劇団のフライヤー用の挿絵やCDジャケットなども手掛ける。
2011年『一刀入魂』木版画展、2012年『sketch』水彩画展、
2013年~2015年『パンゲア展』、『熊本まちなか美術館』、
2015年『CURIOSITY』、2016年『僕らの動物園へようこそ』、
2017年『トリテン鳥の展覧会』など。
2018年より、RAVARTのPainterとして、数々の躍動的な動物を描く。
白黒で表現するその動物達は唯一無二で、誰にも真似できない。

詳細

日付:
5月4日
参加費:
¥2,500

会場

[熊本] 火の君総合文化センター 文化ホール
熊本県熊本市南区城南町舞原394-1 + Google マップ
柴田樹 Official Web Storeはこちら